トップページ > 学校教育課からのお知らせ > 新型コロナウイルス感染拡大防止措置にともなう小中学校の対応について

新型コロナウイルス感染拡大防止措置にともなう小中学校の対応について

 
6月からの登校再開及び学習時間の確保について


 

 日頃より本市の教育活動に御理解と御協力をいただきましてありがとうございます。
 国及び県より教育活動再開に向けた段階的な対応が示され、市としても登校日を増やしながら学校再開へ向けた準備を進めて参りました。
 そのような中、5月15日に県の方針が示され、県内小中学校における通常登校の開始時期の目安が6月1日と示されました。
 そこで、下野市においても、下記の通り登校を再開することといたしましたので、御理解・御協力をよろしくお願いいたします。
 併せて、学習時間の確保のための夏休み期間短縮についてもお知らせします。

              記        

1 6月1日(月)〜6月5日(金)の登校について
・一斉登校(小学生は4時間授業・中学生は5時間授業)
・給食を予定しています。
・6月8日(月)以降は平常授業を開始します。 

2 児童の学校預かりについて(小学校)
・6月1日(月)〜6月5日(金)は、昼食後、学童開始時間までは学校での預かりを実施いたします。
  
3 部活動について(中学校)
・3密に留意しながら、6月8日(月)より再開します。
 当面の間は、2時間を目安として体力づくりなどを中心に行います。
 
4 夏休み期間の変更
・学習時間確保のため、夏休みは8月1日(土)〜8月16日(日)といたします。詳細については改めて御連絡いたします。

5 出席扱いについて
・5月25日(月)以降は、出席日として扱います。ただし、出席を見合わせたい場合には、出席停止扱いとなりますので学校へ御連絡ください。

 

関連リンク